こんにちは。 借金ではイタイ経験をした管理人の、借金をテーマにしたサイトです。
借金についてはいろいろ勉強しました。 学んだ知識と経験を共有することで、誰かの役にたてると嬉しいです。

借金(融資)をいろいろな角度から

借金はものすごく便利な一方、借りすぎると返済苦など、困った一面もあります。 そのことに気づかないままでは、手痛い失敗をやりかねません。

ローン、キャッシング、融資、・・・など、いろいろな表現はありますが、どれも 金利を払って、お金を借りる借金です。

借金について正しく知り、そして上手に使いこなす事が、現代人に必要な常識の一つ。 いい面だけが目に入りがちですが、それだけでは、使いすぎてしまいます。 いろんな角度から借金を眺めて、理解を深めましょう。

借金に関わる失敗を知る

借金に関わる失敗を知ることは、自身が失敗しないためにすごく大事なことです。

いい事も、悪い事も、両方知ってから利用することで、失敗を避けられるようになるはずです。

ローンやキャッシングの便利さに、ついつい使いすぎそうになったときには、借金のイヤ面を思いだせば、心の中でブレーキになってくれるはずです。

利用しながら、利用されてる?

ローンやキャッシングはすごく便利です。 欲しいモノ・サービスを、タイミングを逃さずに手に入れることもできます。

一方で、ローンやキャッシングを利用することで、あなたは金利を支払います。

これは、貸す側にしてみれば、お金を貸すことで、貸している期間、金利という収入を得ることができます。

ところでローン返済中は、当たり前ですが返済によって可処分所得が少なくなります。 その間に欲しいモノ・サービスが見つかると、またお金を借りる人が多いです。 つまり、ローンが継続することで、貸す側はさらに安定的に金利収入を得る事ができます。

ローン残高が減らずに、ある程度の残高を維持してるような利用者は、金融会社にまんまと利用されてるのかもしれませんよ。

自己破産


メニュー



ピックアップ!こんな話題も

借金の金利・利息・利子のこと
借金には利息がつきもの。貸金業法で定める上限金利は15%~20%ですが、一昔前までは20%を超える金利もよく見られました。グレーゾーン金利と呼ばれた金利です。一般的に用途が定められた住宅ローンや自動車ローンなどのほうが、用途自由のキャッシングなどより金利が低いです。そんな利息のいろいろ。.....

1枚あれば安心!クレジットカード
クレジットカードはショッピングや飲食などの決済に1枚あると、とても便利です。ビザ・マスターカード・JCBなどなど。現金をもたなくてもいいのでとても便利です。.....

借金でタイミングを逃さない
何事にも一番効果があるタイミングがあります。中には二度と取り戻せない絶好のタイミングもあります。何かを学ぶための学費や、値上がりを確信した投資物件など、取り逃がしそうな理由が、お金がないというだけなら、借金を利用することでチャンスをものにできるはず。.....

社会問題化した多重債務の問題
サラ金やキャッシングなど多重債務問題は社会問題として捉えられ、問題解決のため貸金業法などの法律や制度が変わりました。多重債務に陥るケースは本人が無自覚なままなことも多く、解決にはかなり難しい面もあります。本人が借金と適度に付き合えるようになる真の解決は実は難しいことも。.....

借金・ローンに関わる人々
東日本大震災での福島原発での事故などにより、ヨウ素131やセシウムなどの放射性物質の影響が気になります。流域内にもし放射性物質が到達するとどうなるのか?水道水は放射能から安全なのか?気になる情報をまとめて解説します。放射能は原発だけじゃなく、医療機関や研究機関でも使われてます。.....

新しいカタチの融資・ソーシャルレンディング
ソーシャルレンディング(個人間融資)というタイプの融資(借金)もあります。借りたい人と、貸したい人を仲介する仕組み。サラ金や消費者金融などのネガティブなイメージや、銀行などの面倒なイメージを嫌う人に支持され利用されてます。.....

大学進学・新車購入・新築、ローンが便利
子供が大学に合格した、家を新築したい、新車を買いたい、大きな出費ですよね。でも、なんとかしなくてはいけない時に助かるのがローンです。いろんな種類のローンを紹介します。.....

借金は中毒!?やめられない借金
ローンやキャッシングなど、気軽に利用できる借金の仕組みが、安易な借金を招いて苦しい返済生活に陥る人も少なくないです。「お金がなければ、あきらめる」ということを忘れたことのツケは意外に大きいです。お金で失敗しないためには、借金に頼らない生活を取り戻すことが大事です。.....

貸金業は古いけど、貸金業法は意外に新しい
貸金業は古くからありますが、それを取り締まるための貸金業法は意外に新しいです。貸金業法の解釈には幅があったりで、例えば改正により後日違法となった「グレーゾーン金利」と呼ばれる金利が暫く存在したことも。多重債務問題が社会問題化し、法改正のきっかけになったり。.....

借金・ローンのいろいろ|用途目的・貸す人・仕組み等
住宅ローンや自動車ローンなど用途目的の決まった借金がある一方で、キャッシングなど用途の自由度の高い借金もあります。銀行からのローンと消費者金融からのローンの違いとは?いろいろな借金とローンの種類や違いについて解説します。.....

連帯保証人や自己破産、債務整理の話題
連帯保証人に迷惑をかけたくない、自己破産はどうしても避けたいという理由から、返済一筋しか考えられない人は実は多いです。貸金業法の改正などを追い風に、過払い金返金で借金を一気に解決した人も多い中、その可能性さえしらないまま.....

Copyright © 2009-2011 借金を知り隊~イタイ経験からの学び~. All rights reserved